world mate happy

深見東州 コンサート情報

マイケルボルトン、A Starry show at the Budokan in Toyko!

投稿日:2013年9月21日 更新日:

あの武道館ライブから半月。まだ、すぐそこに深見東州先生やマイケル・ボルトンや、ピーター・セテラがいて、熱唱している姿が思い浮かぶ。

 

支部から行ったワールドメイトの仲間たちも、興奮から目が覚めてない人が多い。

また、来年も絶対に行こうねというのが、最近の挨拶がわりになってるほどだから。

でも、来年あるかどうかなんて、神のみぞ知るところだからね。

 

ところで、いまさら言うのもなんだけど、マイケル・ボルトンもピーター・セテラも二人ともすごくいい曲を沢山持っている。

ピーター・セテラの主な曲は聴いたけど、それでもまだまだ掘り出し物がある。

 

マイケルボルトになると、もっとたくさんの曲を出しているから、その中にはとってもすばらしい曲がたくさんあった。

もっともっと聞いておけばよかったと思った。

そもそも、今回のライブでマイケル・ボルトンが歌った曲ですら、聞いたことが無い曲が何曲かあった。

なので、とりあえず、その聞いたことが無かった名曲を今日は紹介しようかな。

 

まず、こちらだけど、ソウル・プロバイダーと言う初期のミリオンセラーアルバムから、How Can We Be Lovers.だ。

 

ちょっとハードロック的な、いかしたナンバーだけど、この曲をラストに歌っていた。

このあと3人でイマジンを歌われる。

 

次は、一転してスローなソウルナンバー。You Dont Know Me。ちょっとお洒落なバーで流れてきそうなジャズ風なナンバーだ。

 

次もスローなナンバーだけど、最後は盛り上がって、とっても熱く歌う、To Love Somebody.

 

もう、パーフェクトにかっこいいし、酔いしれるよね。

本当に歌がうまいし、ハートがこもってるよね。

 

マイケルボルトンは、また深見先生と共演したいと言ってたそうだから、そのときまでにもっと聞いておこうかな。

 

What a fantastic night with my dear friend the artist Toshu Fukami!!  MB(マイケルボルトンのサイトから引用)

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-深見東州 コンサート情報
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.