ワールドメイトっぽい日々

温暖化はやばいよ!

投稿日:

新年!!あけまして〜おめでとう〜ございま〜す。
ことしもはりきって、がんばるぞ〜!!\(~▽~)/

とうとう伊勢の神事もはじまったよね〜。楽しみだな〜(^^♪
でも箱根の神事は続いてるし、伊勢の準備は、ほんとにたいへんだったろうな〜って、人ごとみたいではいけないよね。

ともあれ支部長さんや御奉仕の人たち、スタッフさんも、そして何より深見先生に、ひたすら今年もまた、感謝!感謝!あるのみ!! m(_≡_)m 

ところで今年も伊勢を楽しみにしてますよ〜。ほんとに!! 今回はどんな伊勢の神事になるのかなぁ〜。テーマはやっと発表されたけどね。(待ってたよ)なんかまだまだ温暖化のことが問題だよね〜やっぱり。

アメリカがなんといってもあきまへん!(突然関西弁) それでもって次が中国。これも人口多いし。話が通じなさそうだしね〜。以下、ロシアとかインドとかオーストラリア!このへんもあぶないね〜。

なんで協力しないのかな〜。洪水になって沈んでしまったらどうするつもりなんだろうね。だれが責任とるんだろ。「責任者出て来〜い!」って、叫んじゃうよ!ほんとにもう。でもその時はすでに手遅れ!後悔しても取り返しがつかないよねぇ〜。

そうならないうちに、なんとかこの伊勢でがんばらないとね!。よっしゃあ〜。 なにしろ、昨年いろんな神事やってきたおかげで、かなりいい線まで来てると思うし。それに会員だったら知ってることかもしれないけど、その強烈な神事の証には超おどろいた!!(+_+)

確か、去年の今頃だったよね、「今年の日本はこのままでいくと風水害の災害にがんがんに見舞われることになる」というような話を深見先生がされていたよね。もろに大型台風なんかが頻繁にくるということだった。それも3月くらいから異常気象で6月だったかな、ピークを迎え、確か9月くらいまで大変ということだったと思うけど。それで、昨年は、九頭龍師さんも相当天候祈願をやったりして・・・。そしてあらゆる神事でみんな祈り続けたよね。

そしたら3月はおろか、一番やばい6月もこれといって災害もなく、結局たいしたことなくて今まできてるんだよね。なんかそれ見た会員も、なにもなかったことはうれしいけども、もしかして、もしかすると、はじめからそこまでたいしたことなかったんじゃないのって、口に出さないまでも、思ってた人は結構いたはず。そういわれれば、6月頃、「まったくなにもないなあ〜」と正直不思議に思っていたんだ。

そうしたら、あるとき深見先生のメルマガを読んでびっくり仰天!!\(◎o◎)/腰抜かさんばかりに驚いたんだよね〜。だって何が書いてあったかといえば、世界中におきてる異常気象の出来事がわかりやすい一覧になっていたわけだけど・・・。

それによれば、ほんとは3月くらいから日本が危ないといわれていたはずなのに、なぜかその頃から中国、アメリカに異常気象が立て続けにおきてたわけ。アメリカは過去最多の竜巻が発生したり、中国は、国土の半分以上の地域が、史上最悪の旱魃やら、洪水やらで、半端じゃないくらいダメージを食らっていたのだ。そしてほんとに6月くらいが特にひどく、たしか10月ぐらいまではほんとに続いていたよね。特に中国はまじ大変だったみたい。

さすがにこれは温暖化の影響だって、中国の役人も言い出すくらいだから、相当に参ったみたいだね。オーストラリアも旱魃で、飲み水にこれからは下水まで使うようにするとかね。また水を道路にまいてたら、もったいないといって殺人事件までおきたり、かなり深刻な問題になっているみたい。

こんなことがなぜか不思議にも、温暖化対策に消極的な大国にかなり集中しておきてきているみたい。それも本来なら日本があぶないといわれていた時期に、日本に来ずにそれらの国々にがつんと異常気象が発生しているわけ。
おったまげたよねぇ〜 \(-o-)/(どこの言葉や)。

被災した国の人たちはほんとにお気の毒だけど・・・。でもこれは、その国の政府が方針を変えないと、いずれ地球規模の災害が起きてしまうから、そうなる前になんとか目を覚まさせようと、神様がしむけているとしか考えられないよね。今のうちになんとかしないと手遅れになれば、世界中の国々に災害がおよぶわけでしょう。人類が滅ばないようにという神さまの大愛だよね。ほんとにそれをもろ実感したから、びっくりした。

とにかく今はできるだけ早く、世界の国が温暖化対策に狂ったように取り組んでもらいたいよ。このままでは間に合わなくなると警告してる学者もいるわけでしょう。2008年までがリミットだって、神様も言われてるそうだし。もうぎりぎりだよ〜!!
ワ〜何とかしなきゃ〜!!\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そうそう忘れてならない大事なことがひとつあるんだった。
温暖化に協力しない国がこれから追い込まれるかもしれないけど、できるだけ最小限度の災害で済むように祈らないとね。人間はちょっぴりひどい目にあわないと、なかなか気づかないから神様もほんとお困りだろうけど、でもそこをなんとか最低限、苦しむ人も少なくして救ってくださいねって・・・。そんな風に祈らないとね=^_^=

こうなったらもうワールドメイトの伊勢の神事にかかっているよね。責任重大!!大変だけど、ほんとマジでワールドメイトの会員て、すごい使命があるよ。未来の希望だよね。
というわけでみんながハッピーエンドになるよう、今年もがんばらなくっちゃね〜。(*^^)v       byあんこ

今、読まれている記事

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたので、テレビ東京の取材を受けられたんだろう ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。     舞浜でのデビットフォスター&フレンズとのコ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.