ワールドメイトっぽい日々

心の中の闇組織を粉砕!

投稿日:

まだまだそう簡単には氷見神業は始まらないのかな〜。
( ̄∇ ̄;)

いやいや神事はすでに進んでいて、最後の締めくくりがいつになるかというだけなんだけど。

締めくくりがまだできないということは、よほどの大きななにかが開こうとしている。
あるいは大きな変化がおきようとしている。
そうとしか思えないので、あまり考えても仕方がないよね。

きっと何かが良くなると思ってきらきらした感性で祈らないと、だんだん想念がゆがんでしまうかもしれない。

「なんで長引くんだろう」「鹿嶋はどうなるの、去年も長引いたけどまたそうなるの」などと思うと、疑心暗鬼になったりして、大事な神事の意味がわからなくなる。

昔から、いちばん狙われやすいのがまず疑心暗鬼で、これにやられる人が多いと聞いた。
ああじゃないかこうじゃないかと思う心は、だれでもあるんだけどね。
世の中のことだって、疑い出せばいろんな怪しいことはいっぱいあるし。

疑う姿勢は生きていく上で大事だと思うけど、疑心暗鬼はちょっと違って、下のような意味があるようだ。

「疑いの心があると、なんでもないことでも怖いと思ったり、疑わしく感じることのたとえ。疑いの深さからあらぬ妄想にとらわれるたとえ。疑いの心をもっていると、いもしない暗闇くらやみの亡霊が目に浮かんでくる意から。▽「疑心」は疑う心。「暗鬼」は暗闇の中の亡霊の意。「疑心暗鬼を生ず」の略。「暗」は「闇」とも書く。」(三省堂)

疑いが深くて対応の仕方を誤ると、さまざまな妄念妄想になっていくということだよね。

単なる疑いならいいんだけど、疑心暗鬼までいくと、あらぬ妄想をひきおこし、恐怖や妄想へとつながる。
その結果、自分の心を蝕んでいくんだろう。
ワールドメイト的にいうなら、そこに邪気が入り込むから御魂が傷つくということになるのだろう。

ほんのわずかな違い、心の持ちようなんだろうけど。

昔の人は、そういう霊的な背景など知らなくても、疑心暗鬼という、その危険性を知っていたんだろうね。

それから外に向かうというより、自分の中に向かうときもある。

「どうせ私なんかダメなのよ」「誰からも必要とされてないし…」とかね。

自分に対する疑心暗鬼といういい方はしないかもしれないけど。
これもある意味での疑心暗鬼なのかも。

こういうように疑心がいきすぎると、心の闇に鬼が来る。

このあたりが、氷見神業のテーマである、闇組織粉砕にも繋がるのかもしれない。

自分の心の中の闇組織ならぬ闇鬼から退治しないと、神事は始まらないかも。

byあんこ

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.