ワールドメイトの神事の魅力を紹介

いよいよ大きく変わるんだね〜!

投稿日:

本当に、今回の深見先生のお話はいろんな面で良かったね〜。( ̄— ̄)
ワールドメイトの鹿嶋神業のときのお話なんだけどね。
何度か聞いたほうがいいと思った。

ところで、その中でもお話があったけど、今回の鹿嶋海原びらき大神事は白山神社の創建2100年祭とぴったり同じ時期に締めくくられようとしていた。
偶然に重なったのではなくて、菊理姫様と鹿島神域がそれぞれの神仕組みの系譜があり、それがこの大きな転換期にピタッと重なるようになっていたんだね。

これは想像していた以上にすごいことだというのが、深見先生のお話でわかってきた。
そしてこのときから、いよいよなにか大きく変わるんだな〜というのがひしひし感じられた。
今までも、何度も大事な時期はあったと思うけどね。

でも今回は、現実的にも大変な時代になってきたことを、実感でだれもが感じているからね。
そういう時代だからこそ、いよいよすごい神様が次々登場して、救済の力を顕そうかという時なんだね。

たとえば、セクメト赤龍にしてもセト黒龍にしても、エジプト古代の神でもあるわけだけど、半端な神様ではないよね。
エジプトといえば2006年にアモン神やハトホル神が出てきた時、「産土の神ではない、文明を創った神である。21日祈願すれば出てくるわけではない」みたいな話があった。
そのあと出てきた、太陽神ラーはエジプト神話の最高神といわれ、人間を泥こねて作ったといわれるクヌム神もすごい神様だった。

極めつけが2007年に出てきたイシスとプタハで、特にイシスは驚くような神様だったけどね。( ̄◇ ̄)
もうそれで終わったのかな〜と思っていたら、今年2008年にセクメト女神とセトが出てきたから、意外だった。
ところが最強の女神と男神といわれるほど、めちゃくちゃ頼もしいというか、この時代になくてはならない働きがあったんだけどね。( ̄∇ ̄;)

2005年は何があったか思い出してみたら、陽のすの神様の初めての降臨祭が鹿嶋神業であった。それから皇大神御社の位上げ神事の年でもあった。
その前の2004年はGW神業で岡山のギリシャの神様、後半は、地球創世ファミリーの大陸プレートの神様や、環太平洋火山の女神が開かれ、2005年の初頭まで続いた伊勢神業で、本格的にお出ましになっている。

考えたら、2005年前後くらいから、それまでのユダヤの神人にかわって、超古代の神様や、ギリシャ神話や古代エジプトの神々がどんどん登場し始めた。
神様のスケールが産土の神様から、また違う次元のスケールの神様になっている。

そして北欧神話のオーデインが、今回新たに登場したから、また一段と流れが変わるかもしれない。

そんな時代、時代にすごい神様が出そろい、セト・セクメトが出てきたわけで、さらにあらたな始まりを感じさせるオーデインの神様も登場し、仕組の神、白山神社鎮座2100年という節目の、大事な時期に開催される鹿嶋大神事なんだよね。( ̄ワ ̄;)

すごい、すごいといっても、どうすごいかわかんなくなってしまいそうだけどね。(〜_〜メ)
もっと深い意味を知るには、今回のお話を聞かないとわからないけどね。
聞いてないワールドメイト会員は、やっぱり聞いたほうがいいかも。
byあんこ

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-ワールドメイトの神事の魅力を紹介

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.