深見東州先生の公益活動や平和への貢献

外務省後援、世界オピニオンリーダーズサミットの記事

少し前に開催された、世界オピニオンリーダーズサミットの記事が、毎日新聞に掲載されていた。

 

 

先月もいくつかの新聞に、一面で紹介されていたけど、今回の記事の内容の方がまとまっている気がする。

 

 

 

参加したワールドメイト会員から、ある程度の内容は聞いていたけど、これでもっとよくわかった。

この記事を見る限り、当日は、短い時間内でたくさんの内容について論議したようだ。

 

オピニオンリーダーの経歴を見ると、トニーブレア元イギリス首相は言うまでもなく、皆、国際政治の第一線で活躍していた人ばかりだ。

そのせいか抽象論ではなく、具体的な指針をわかりやすく述べている。とくに紛争解決能力に関して、優れた人たちのようだ。

 

印象に残ったのは、「強力なリーダーシップを持った政治家がいて、社会や組織は進む」という言葉だ。

そういうリーダーシップを持った人が出てくると、紛争解決へ向けて進展していくのだろう。

 

日本は今、安倍総理がリーダシップを発揮し、経済に明るい兆しが出ている。

さらに中国や韓国との悪化した関係も、なんとか日本有利に解決できるように頑張ってほしいなと思う。

 

それからワールドメイトでは、今月は箱根神事があるけど、期間中に国政に関して大きな動きが出てくることが多い。

今回はメインで祈ることが国政以外にあるけど、外交関係にも良い兆しが出てくるといいけどね。

 

 

それからたちばな出版の広告も、大きく掲載されていた。

これを見ると深見先生の新刊、「運命とは変えられるものです」が、アマゾンで一位になったと書いてある。

この本には、運命のメカニズムの基本がわかりやすく明快に書かれているから、多くの人にぜひ読んでもらいたい。

今までわからなかった人間の運命の疑問や謎が、きっと解決するはず。

そして、本当に運命が良い方に変わるからね。

そんなワールドメイト会員は、まわりにたくさんいるから。

 

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -深見東州先生の公益活動や平和への貢献
    -