ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験

アメリカの信心調査によると・・

先日のワールドメイトのJFK3000総会で、久しぶりに深見先生が歌われる宇宙戦艦ヤマトを聞いた気がする。

これはもうほとんど、ワールドメイト会員のテーマ曲になっているような気がするけどね。

この歌を聴くと、なぜか気持ちが奮い立つ。( ̄へ ̄)

 

でも、この歌に出てくるイスカンダルという星の名前は、アラビア語やペルシア語ではアレキサンダー大王のことをさすそうだ。

人類が滅ぶのを救うために、イスカンダルに向かうわけだから、やはり何かをキャッチした歌であるのは間違いなかったね。

 

それから、アメイジング・グレイスのアカペラも違う意味ですごく良かった。

これは奴隷を載せている船の船長が、もの凄い嵐で船が沈みそうになった時、それまで無神論だったのに、どうぞこの船員と奴隷を救ってくれと神に祈ったそうだ。

助けてくれたら私の命を捧げてもいいと言ったらしい。

そうすると、不思議や不思議、嵐がすっとおさまったんだって。w( ̄つ ̄;)w

それでその船長は以後牧師になって、神に身を捧げたそうだ。

そんな牧師さんが作った歌がアメイジング・グレイスだそうだ。

だからジワ〜っと胸に響くものがあるんだろうね。

 

ところで、アメリカというのは、信心があるのが普通なんだよね。こんな調査を見つけた。

2011年06月15日08時08分
【CJC=東京】米調査組織『ギャラップ』によると、アメリカ人の92%が神を信じている。1967年調査では98%だった。神または『ユニバーサル・スピリット』を信じるかとの質問には、神を信じる人が80%、ユニバーサル・スピリットが12%。

 

40年前は、ほとんどの人が信じていたようだね。

日本人も戦前は信心深い人が多かったんだろうけどね。

最近は、そうでもない人も増えているから、やっぱり日本人も変わってきてるよね。

それに伴うように、いろんな悪いことが起きてきた気もするんだけどね〜。

やっぱり本物の学問がすたれたから、世の中の人心が悪くなって、災厄がおきてくる原因になってるようだね。

人間としてどのように生きて行くのが本当なのか。そんな本当の学問をちゃんと教えてくれるのは、ほとんどワールドメイトしかないだろうからね。

布教と言っても、そのためにあるようなものだから。

つまり、その人の救済のためなんだよね〜。v( ̄∇ ̄)

新着記事

ワールドメイト ハッピー

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのか ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突か ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶり ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけ ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載ってい ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業も ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関す ...

    -ワールドメイトでの面白い体験、すごい体験