深見東州 コンサート情報

初秋のクラシック・コンサートを観てきた

深見東州先生が出演する「初秋のクラシック・コンサート」が、18、19と二日間にわたって新国立劇場で開催された。

有明セントラルタワーホール&カンファレンスでは、パプリックビューイングで、そのコンサートを大画面で見ることができた。

 

二日間とも見たけど、大画面でオーケストラやソリストの表情がアップで映るから、これまでにない野外フェスのような感じでスゴく楽しめた。

愛知のサマーフェスと違って、抗原検査など感染症対策もしっかりしているから、その点も安心して参加できたけどね。

 

コンサート会場の新国立劇場では、入場制限を行い、全員マスクをした上で声も出せないようだ。

でも、それではコンサートの盛り上がりに欠けるだろうと、ブラボーや歓声の代わりに、深見東州先生考案のブラ棒を叩くというアイデアによって、大いに盛り上がっていたので良かったと思う。

観客だけではなく、出演するソリストやオーケストラの人たちも、すごく喜んで楽しそうに見えたので大成功だよね。

 

 

それにしても、深見東州先生作曲の楽曲を、フルオーケストラで聞くと、ホントに素晴らしいなと思った。

よく、こんないい曲が作れるなと思うけどね。

 

中にはワールドメイトの祭事で使われたものもあるので、体が思い出すのか、自然とリズムをとって動いてしまったけど。

多くの人を感動させる音楽を創れるというのは、つくづくスゴいことだなと思う。

 

そして、今回は大画面で見たので、どの音をどの楽器が奏でているのかまでよくわかったので一層よかった。

一つの曲といっても、さまざまな楽器が調和して、あのような美しい曲になるんだなと、感心しながら聴いていた。

 

 

前半は名曲アリアの熱唱で、深見東州先生、大貫裕子さん、所谷直生さんが、それぞれ艶のある伸びやかな持ち声で、存分に観客を楽しませ魅了していた。

プロの声楽家でも、やたら大きな声で歌ったり、いまいち響きがなく重い声の人もいるけど、さすが今回のソリストは豊かな表現力でみんな素晴らしかった。

 

バリトンの深見東州先生が歌われた「魔笛」のザラストロのアリアは、かなりの低音域で歌うので、バスでもけっこう難しい気がするけどね。完璧な音程でこちらまで響いてきた。

いくつかの曲では、多少の演技も加えて歌われていたのも良かった。

 

今回は久しぶりにオケの指揮者もされていたけどね。

オケの指揮はとても難しいと思うけど、抑えたシンプルな指揮ぶりで、完璧にされていたように思う。

最後のラデーキー行進曲のときだけは、指揮というよりはコミカルな動きで会場を盛り上げ、場内も沸いていたけどね。

 

 

そして20日の月曜日は、有明の会場で生ピアノによるミニコンサートも開かれた。

新国のコンサートの時よりもリラックスした感じで、歌い慣れた曲を数曲歌われたけどね。

70歳になられてますます忙しくなられているはずなのに、やっぱり最高に上手いなと思ったし、感動してもう驚くしかないけどね。

今、読まれている記事

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

    おすすめ記事

    1

    それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

    2

    今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

    3

    前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

    4

    Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

    5

    初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

    6

    ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

    お鏡 7

    古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

    8

    ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

    9

    ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

    10

    コロナが発生したおかげというのも変だけど、最近のワールドメイトは、オンラインによる新しい形での神業もはじまった。 家にい ...

    11

    7年前のラジオ放送になるけど、今日はそこで話された深見東州先生のお話から紹介しようかな。 お金に関する、リスナーからの直 ...

    -深見東州 コンサート情報