worldmate happy

半田晴久一流ビジネスマンとしての顔

ユン・ピョウをゲストにブルース・リー祭りは絶好調、明日はドニー・イェン登場

投稿日:2018年7月31日 更新日:

ユンピョウさんを招待してのブルースリー祭りは、とても楽しかった。

ユンピョウさんはとてもいい人で、優しくて誠実な人柄なんだなというのが伝わってきた。

カンフー少年の竜惺くんの死亡遊戯をコピーした演舞も、すごい盛り上がったけどね。あのブルースリーの、手をクイクイする挑発ポーズのマネにはマイッタけど。ヌンチャクもスゴかったし。

そのあと、ユンピョウさんとのまさかの立ち合いもあり、ユンピョウさんが降参するポーズが面白くて、ホント爆笑の連続だった。

 

 

ユンピョウさんは子供好きなのかな~、すごく可愛がっている姿が、なんだか微笑ましかった。

いまも爽やかな笑顔のイケメンだけど、ユンピョウさんの若い頃は、メチャクチャ美男子でかっこよくてモテモテだったけど、家族をとても大事にして、浮いた話もなかったそうだから、スゴいなってそんなところに感心してる。ワールドメイトにもファンがいたから、色々教えてもらったけど。

 

16年振りに来日されたユンピョウさん #ユンピョウ

Tetsuya Nakamuraさん(@tetsuya0061)がシェアした投稿 -

木人を使った演舞も初めて見た。ブルースリーの時計をつけて登場したけど、木人を叩きながら、時計が邪魔なんですよね、というジョークに笑ってしまう。

 

 

 

熱烈なファンの人たちも、たくさん来場して喜んでいたようだし。何か先入観はあったようだけど。

 

 

 

どのイベントでもそうだけど、基本、来た人に楽しんで、喜んでもらうことばかり考えている人だと思ってるし、深見東州先生は。

 

 

 

 

いろいろ誤解や警戒してる人もいたみたいだけど、実際に来てみるとわかったと思うけどね。

何か怪しいと思う人もいるかなと思ってはいたけど。

まぁ、今の時代は、それくらい用心するくらいがいいのかもしれないけどね。自分も全く違うことだけど、何度か苦い経験があるからわかるけど。

 

 

それから、前回の記事のコメント欄に、60万円の時計を購入した人にユン・ピョウと写真を撮れる権利がつくシステムが気に入らない、という人がいたと書いてあった。

まぁ、熱烈なファンの人からすると、入場料を5千円くらいとってもいいから、全員と握手してくれるとか、ツーショット写真を撮ってくれるとか、そんな感じを期待する人もいて当然かなと思っている。

昔、わざわざ日本から香港に行けば、ジャッキーチェンが会ってくれたとか、そんなこともあったそうなので、60万を出して時計を買うなら、他にもっといい方法があると考えるのが熱烈なファンだよね。その気持ちもよくわかるし。

 

今回は、ブルースリーの45周忌ということと、地元香港のメモリジンという高級時計のメーカーや深見東州(半田晴久)先生のハンダウォッチワールドが企画して、記念の時計を発売するイベントだろうから、少し趣旨が違うと思うけどね。

ユンピョウさんのファンクラブが主催するイベントではないから、まぁ、ゲストに来てくれたユンピョウさんに、生で会えて話が聞けて、写真も自由に撮れただけで良しとするしかないかもね。

それでも、せっかく日本に久しぶりに来てくれるんだったら、という思いもわかる気がするね。

いまでもそれだけたくさんの人に慕われている人気アクションスターなんだなって、改めて感じるし、熱心なファンはホントにありがたいよね。

 

まぁ、ワールドメイト会員も、巷では深見東州先生のファンクラブのように思われているみたいだけど。

そういうに要素もあるけど、カンフーの師匠とそのお弟子のような要素もあるけどね笑

 

で、明日はドニーイェンをゲストに迎えてのブルースリー祭りの本祭り。

こうなったら、ドニーイェンも見たくなって来た。平日だから厳しいけど、ドニーイェンが出てくるのは、予定通りであれば、19時30分くらいになるようだから。

行くしかないかな。会場の新宿のハイアットはムチャ広いらしいので、吉祥寺のホテルのように、ギリギリでも入れなくなることはないかなと思ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主催:
一般財団法人 東京芸術財団(TAF)
共催:HANDA Watch World

2018年8月1日(水)
開演:11:00
終了予定:23:00

場所:ハイアットリージェンシー東京 B1
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2

主催:
一般財団法人 東京芸術財団(TAF)
共催:HANDA Watch World

お問い合わせ 株式会ミスズ
TEL.03-3247-5585

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-半田晴久一流ビジネスマンとしての顔
-,

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.