深見東州先生の公益活動や平和への貢献

「世界の若い議員と語り合うグローバル・オピニオン・サミット」終了後のお話

投稿日:2015年6月2日 更新日:

昨日書いた「世界の若い議員と語り合うグローバル・オピニオン・サミット」について、もうひとつ書きたかったことがあった。

全会議が終わったあと、7階の本会場の国際会議場から、会場からあぶれた人がモニター参加している1階のホールまで、深見東州先生が降りてこられた。

さすが来た人への細やかな配慮を忘れられないよね。そして20分くらい、挨拶と今回の舞台裏のお話しをしていかれた。

 

ワールドメイトの行事でも、参加者が多くて会場がいくつかに分かれてしまうと、必ず一度はすべての会場に顔を見せられる。

わざわざ来場した人たちの気持ちを汲んでのことだろうけど、そんな労を惜しまれないマメさが人気の秘密なのかもしれない。

 

お話しは、日本と海外の人の性質の違いに言及され、どうやってお付き合いしていけばよいのか、そのポイントのひとつを話された。

今回は列国議会同盟からの参加メンバーが、最終的に35カ国100人に増えたそうだ。

初めの新聞広告には、19カ国63名が参加予定とあって、もらったパンフレットには、30カ国77人になっていたけど、直前までどんどん増えた結果、本番では倍近くになったそうだ。

そのように人数なんて、どんどん変わるもんだと深見東州先生はわかっていて、そのつもりで海外の人たちとお付き合いされているそうだ。

もちろん日本国内では、きっちりとされていると思うけど、中東やアフリカ、アジアとか、先進国でもだいだい似たような感じらしい。日本みたいにはキチキチしてないそうだ。

 

日本ではきっちりやらないと、仕事ができないやつと思われるけど、その基準は世界では通用しないようだ。

ある海外の人で、日本の料理店で修行した人が、もう日本は勘弁してくれと思ったらしい。

日本は時間に厳しいし、かたづけもきっちりして、準備段取りなんかも細かいせいか、海外の人はなかなかついていけないようだ。

 

電車なんかも、日本のように時間通りに来るのは、海外ではめずらしいようだ。

海外の観光番組なんかを見ると、たしかにそんな感じで、外国はアバウトだなーと思うことはよくあるけどね。やっぱりそうなんだと思った。

だから、そういうことをわかっておつきあいをしないと、海外の人とはうまくいかないそうだ。

 

そのように国内と国外の使い分けができるから、深見東州先生は、国内でも国外でも高く評価されているのだろうね。

もちろん、日本にもアバウトな人がいるけどね。

一緒に何かをやると爆発しそうになるけど、海外の人とやるのであれば、アバウトに対して寛容にならないと、お付き合いできなくなるんだろうね。

 

それにしても、これだけ海外からの参加者がいれば、運営や準備も相当に大変なことだろうなと思った。

同時通訳も5ヶ国語だったかな、日本語、英語、フランス語、スペイン語、あとひとつはアラビア語だったかポルトガル語だったか忘れたけど、vコミニケーションとるだけでも大変そうだよね。

パンフレットも、今回は英語と日本語の2種類が用意されていた。

見ただけでバラエティ豊かな人種が揃っているとわかるし、国際会議なんだなと実感したけどね。

そして今は若いリーダーの集まりでも、10年後、20年後には、世界のトップが集まる会議になっていくのかもね。

 

今、読まれている記事

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本命に上がっていなかったエンゼルスに決まったけどね。 まぁ、球団の名前にはとても親 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚いた。 まぁ、深見東州先生も出られていたということは、テレビ東京の取材を受けられた ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事を書きながら、改めて熱田の神様の功徳の大事さを感じてしまった。というか、忘れかけ ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。   Quick Japan vol.127   舞浜でのデ ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲載されてるとワールドメイトで聞いたので購入してみた。 世界有数の経済誌ということ ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを感じた。 神様にはいつも祈るけども、最近あまり守護霊さんのことを意識してなかった ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言われた言葉がある。 この我は、当然1人称だと思うので、この鏡を(私)天照大御神様 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出るようなお話が多かった。   興味深かったのは、まずお料理のお話。料理は ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 その慧能禅師というのは無学文盲だったけど、達磨大師を初祖とし、その法を継承する禅宗 ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきたサミットを見た人なら、よく理解できると思う。 ワールドメイトでのお話や、メルマガ ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)について、もう少し詳しく見てみた。   この病院は1998年に、カンボジア ...

-深見東州先生の公益活動や平和への貢献
-

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2018 All Rights Reserved.