world mate happy

ワールドメイトっぽい日々

選ぶ側としても、しっかり勉強してから選びたい

投稿日:2012年12月3日 更新日:

ワールドメイトの神事は、少し意外な形だったけど、先月無事に終えることができたので良かった。

これからの国政にも、大いに、なんらかの証が出ることだろうね。

その国政を決定する、今回の衆議院選挙は、経済政策が大きなポイントになっている。

 

90年代のバブル崩壊のあと、小泉、安倍政権と、着実に景気が回復していたことをある程度実感していただけに、リーマンショック後の景気の低迷と、なかなかデフレからの脱却ができない経済政策には、本当に歯がゆい思いを感じている人が多いと思う。

その低迷の一番の原因は「円高」だという人が多いけど、もしそうなら大胆な金融緩和策をとる自民党の政策に、果たして期待できるのだろうか。

 

インフレ予想から円が下がるというのは、最近の市場の反応を見ると、そうなのかもしれないと思わせるに十分な根拠があるようには感じた。

同時に大胆な財政出動で、需要を刺激し、景気を回復させるということだ。

今まで、いろいろな政策が実行されたのだろうけど、なかなか有効な打開策とはなっていない。

それだけに、今回の自民党の経済政策に賭けてみたいと言う人も大勢いると思う。

まぁ、投票日まではまだ日があるので、もう少しじっくりと勉強してから決めたい。

 

それにしても今回の選挙ほど、どこにいれようか迷う選挙もなかった気がする。

周りにもそういう声が多い。

それだけ真剣に考えているということだよね。

どんな理由であれ、自分たちの国の政治に関心を持つことは良いことだと思う。

 

ところで話は変わるけど、酷い悲惨な事故が中央高速道路でおきてしまっている。

この道を何度か通ったことがあるだけに、とても人ごとではない気がして、ぞっとした。

不幸にもこのたびの惨事に巻き込まれてしまい、亡くなられてしまった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトっぽい日々

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.