worldmate happy

半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

ISPSハンダカップ フィランスロピーシニアトーナメントの広告がみすず学苑化してきた ! ?

投稿日:2015年11月9日 更新日:

深見東州先生が会長をされる国際スポーツ振興協会主宰の、ISPSハンダカップ フィランスロピーシニアトーナメントが開催されるそうだ。

今月の20日から3日間、成田ヒルズカントリークラブで行われる。

今年はもう、なんといっても6月にISPSハンダグローバルカップが開催されたので、深見先生のゴルフに関する大きな貢献を知る人も、少しは増えたかも。

ゴルフをわかってないワールドメイト会員でもテレビ中継を見ていたし、現地のコースまで見に行った人もいた。

 

ワールドメイト会員でも、深見東州先生のゴルフにおける世界的な社会貢献や、障害者ゴルフの福祉活動を知らない人もいるからね。

少しは知る機会になって良かったと思う。

ネットでも深見先生のことを、「この人は20年以上も世界や日本のブラインドゴルフを支えている人です」とか、「10年前からずっとシニアゴルフを支援していた」などの声も見たので、巷で知ってる人もいるんだなと思った。

 

シニアゴルフのトーナメントを誰も支えてくれないような時に、手を差し伸べてきたのが深見先生のスゴいところかなと思う。

相手が本当に困っている時、深見東州先生や組織にとって何の得がなくても、助けなくてはと思ったら支援されるんだよね。

そして、その善意が本物だからこそ、ブラインドゴルフにしても、カンボジアでの医療活動の支援にしても、貧しい地域における教育の支援にしても、20年近く、またはそれ以上継続して続けているのだと思う。

巷の人が知らなくても関係なく、ずっと継続してきたという足跡でしか、その人の真心が本物かどうかを見分ける術はないからね。

 

たまに深見東州先生が目立ちたがり屋だとか、名誉欲のためにやってるんじゃないのと書く人がネットにいるようだけどね。

まぁ、知らないから仕方がないとは思うけど、何もその人はわかってないよね。

社会貢献を継続していくことが本物の証明であり、そうやって、多くのことに取り組んできたことを知らないから理解できないんだろう。

 

ホントに相手のことを思う気持ちがないと、まず20年も継続できないと思う。

何かあると、ケツを割ってすぐにやめてしまうよね、普通は。

本当の愛情でやってない人は、数年でアホらしなってきて、耐えきれずに投げ出してしまうに違いないからね。

人や組織を支援する行為は、お金も必要だけどそれだけでも続かないよね。

思っているほど簡単なことではないと思うし、綺麗事だけではすまないと思うから。

 

ISPS ハンダカップ フィランスロピーシニア トーナメント

 

 

ところで話は変わって、今回の大会のポスターを見ると、だんだんみすず学苑のようになりつつある気がしてきた。

みすず学苑の電車広告ほどは目立たないけど、8カ所に、こっそりとギャグが埋め込んであるのを発見した。

よく意味がわからないのもあるけど、鳥ブルとか、ボギーとか、ちょっと吹いてしまいそうになった。

 

深見東州先生の性質だと、どんな真剣なものでも、単純に真面目くさってされないからね。

まだみすず学苑の広告に比べると、比較にならないほど大人しいけどね。

これからだんだんゴルフ界も、深見東州先生のギャグに席巻される日が、やがて来るのかもしれない。

まぁ、ギャグを受け入れてくれる人たちがたくさんいればいいけど。

 

それにしてもみすず学苑も、あのCMでだれが入学するのだろうとか言われているけど、順調に規模が大きくなってきたわけだしね。ゴルフ界も明日のことはわからないよね。

ちなみに6月に開催された、ISPSハンダ グローバルカップを現地で見たワールドメイト会員の話によると、表彰式では深見東州先生のギャグが炸裂し、現地の関係者やギャラリーも盛り上がって笑いの渦に巻き込まれていたと聞いた。

今回もそうなるかもしれないけどね。

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-半田晴久ゴルフ、サッカー、スポーツ支援

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.