world mate happy

ワールドメイトと国内の動きや世界情勢

観測史上最強のエルニーニョが発生する? 過去65年で最も大きな気象変化が

投稿日:2015年8月29日 更新日:

今年の日本の猛暑はとにかく酷かった。

これも、地球温暖化とつながっているのだろうけど、かなり深刻になりつつある。

ワールドメイトも、10年くらい前から温暖化のことを懸念しているけど、最近になって一段と進行しているのは間違いないようだ。

 

世界的に見ても7月は観測史上最高だったらしく、8月もそうなる可能性がある。

年間を通じては、去年が世界の観測史上最高気温を更新したそうなので、日本のみならず、暑くなっている地域がかなり増えているようだ。

 

そして去年の7月からエルニーニョ現象がおきていて、日本の場合は冷夏になるケースが多かったけど、今年は猛暑になった。

さらにそのエルニーニョは、今年の1〜3月で終息しそうだったのに、また4月から海面温度が上昇し始め、どんどん拡大が続き、このままでは過去最強のエルニーニョになるとの予測になっている。

そうなると、それは来年春まで続くだろうとも言われている。

 

エルニーニョ現象というのは、太平洋の東側半分の、赤道中央一帯、南米のペルー沿岸にかけて、海面の水温が平年より0.5度以上高くなる現象だ。数年ごとにおきていて、半年以上続いた場合を指すそうだ。

7月の海面水温は基準値+2度あったそうなので、過去最大だった1997年のエルニーニョに迫っている。その時は高いところでは+5度に達するところもあったらしい。

 

ちなみにその影響なのか、1998年の世界平均気温の偏差は、去年2014年に記録が更新されるまでは史上最高だった。

でも、今年の1〜7月の世界の平均気温の偏差は、すでに史上最高を記録している。

史上最強のエルニーニョの到来によって、この先、気候がどうなっていくのか正確には予測がつかないらしい。

ただ過去65年で最も大きな気象変化を引き起こす可能性があると、アメリカ連邦政府の気象当局は発表した。

要するにさらなる異常気象になるわけで、「エルニーニョ現象は、巨大エルニーニョになる可能性があり、このまま続けば、洪水や土砂崩れ、騒乱などが起こる可能性があります」と、NASAジェット推進研究所の気候学者が語ったそうだ。

ということで、ワールドメイトの九頭龍師の出番が多くなるかも。

 

2015年は「スーパーエルニーニョ」になる可能性 それって何?

 

 

ところで地球温暖化といっても、98年から2014年までは、観測数値だけで言うと世界の年平均気温の上昇傾向は見られないそうだ。

それは気象庁のグラフを見ても、98年が突出した後、2014年までは、それを超えていなかったことでもわかる。

 

なので、地球温暖化に対する懐疑論も出てきたわけだけど、もちろん温暖化の進行がデタラメだったのではなく、一時的に高止まりして中断していただけだったようだ。

その原因もおおよそ解明されつつあるようで、それは、海洋が活発に熱を吸収したということのようだ。

そのため、地球の大気の温暖化が、ある程度の高さで止まっているように観測されているだけだったというのだ。

 

しかし、その間に海の温暖化が確実に進み、海の力で温暖化の進行を遅らせることができるのも、そろそろ限界という説もあるようだ。

もしも、今回の異常なエルニーニョが、その前触れでなければいいけどね。

 

海洋が熱を吸収しているために温暖化を抑制していることは、気象庁のサイトにも書かれていた。

 

気象庁 地球温暖化と海洋 

海水温上昇が警告する地球異常気象の活発化

 

海や海流の働きによって、地球温暖化を遅らせるというのは、ワールドメイトでも、かなり昔に聞いたことがあった。

その時は10年くらいの猶予という話も出ていたと思う。やはり、あくまでも一時的にすぎないということだったけど。

ということは、最近の気象動向を見る限り、やはりワールドメイトで聞いた通りになってきているように思う。

この先も異常気象に備えておかないと。といっても何をすればいいのかなぁ。

 

今、読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
happy

happy

ワールドメイトでハッピーになった人、人生が変わった人、自分でも気が付かなかった才能が芽生えた人は、たくさんいる。世界中で多様な活動をしている深見東州先生の影響かな。そんなワールドメイトと深見東州先生の活動や考え方を紹介したいなと思って。そして、信仰は抹香臭いものではなく、本当は楽しくて、人を豊かにするものだと思って書いてるよ。

おすすめ記事

1

それほどの野球ファンではないのに、大谷翔平選手のことがとても気になっていた。 マリナーズに決まるのかなと思っていたら、本 ...

2

今年も、あと数日で終わりになるけど、最後になってワールドメイトのことがテレビに出るとはね。ふいを突かれたのでさすがに驚い ...

3

前回、熱田神宮のことを書いたけど、それを書くのに深見東州先生著作の「日本霊界風土記 熱田」を久しぶりに読んでみた。 記事 ...

4

Quick Japanの最新号に、7月に開催された「深見東州武道館オリジナルソングコンサート」の潜入記事が書かれている。 ...

5

初めてForbes JAPANという雑誌を買った。普段はこんな経済誌を買うことはないけど、深見東州先生のインタビューが掲 ...

6

ワールドメイトで、久しぶりに「守護霊を味方にする秘伝」のアニメを見た。 何度も見たことがあるはずだけど、何か新鮮なものを ...

お鏡 7

古事記に、「此れの鏡はもはら我が御魂として、吾が前を拝(いつ)くがごとく、斎(いつ)き奉れ」と、天照大御神が瓊瓊杵命に言 ...

8

ワールドメイトの氷見の神事では、いろいろためになるお話をたくさん聞くことができた。ためになるというか、とてもやる気が出る ...

9

ワールドメイトで、慧能禅師の風幡問答の話を聞いたことがある。 これは、無門関という説法集にも載っている有名なものだ。 そ ...

10

今回も、なかなか面白いお話がたくさん聞けた。 深見先生のロジックの力、説得力、表現力の素晴らしさは、過去に開催されてきた ...

11

カンボジアのバッタンバンにある、ワールドメイト救急病院(World Mate Emergency Hospital)につ ...

-ワールドメイトと国内の動きや世界情勢

Copyright© ワールドメイト ハッピー , 2019 All Rights Reserved.